今年一年、おいで頂きありがとうございました。
来年も、引き続き経過を書き続けて行く予定でいます。
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。

皆様にとって、来る年が良い年でありますように・・・・・・
[PR]
# by noriko0113 | 2013-12-31 23:49

毎回思います。長いタイトルだなぁ・・・。
コピーペーストをしてしまえば簡単のちゃっちゃ。なんですけどね。

今回は、週の途中で雨が降ったので、んんん・・・でしたがお仕事が上手く休みだったので家でのんびりして過ごすことができました。
調子が悪くなれば、誰に遠慮するべくもなくソファーやベッドに横になれますから気持ち的にも楽です。
あとは、倍量にしたオキシコンチンと上手く量が合っているようです。
ただ、副作用で便秘気味です。
めったに副作用のない強靭な体の私ですが、下剤も一緒に服用していても辛いです。
水分が足りないんじゃないのか?と真剣に悩むほどでした。
もともと便秘体質ではないし・・・。これは、やっぱり副作用ですな。
Drパパ王子に相談し、便を軟らかくするお薬を出してもらうことにしました。
効果テキメンです。即!効きました。
薬を飲んで何がやっぱり辛いかと言うと、便秘でしょうね。
出来るものなら一定の決められた時間帯の同じ場所(自宅)で済ませたい。
どこでも大丈夫と言う人もいますが、私はダメです。
夫のいる博多へ行く時も暫くはやっぱり、ダメです。
あとは年末27日に診察の予約を取り、注射をしてもらって終わりです。
が、
通された番号は、一番最初にパパ王子に注射してもらってオカシクなってしまった処置室のベッド。
嫌な予感で横になって待機。
打ちますよ~と針を射した喉は今回は異常に痛い。
射しなおしますね。と、再度射しなおしても痛い。我慢してこれから液が入りますよ~。と
時間と共に益々痛い。
量的には多くないのでどうにか我慢して終わり。
たまに、こういう日もあったりしますが、パパ王子にしては珍しい。
薬が効いて少し寝てしまった時、頭への注射をしに来たときに、痛みのある場所を指で指して
言おうと思った瞬間、また声が出ません。
呼吸が苦しくて・・・そう、予感は当たってしまったのです・・・。
あのときと同じ。
暫く休んで、体調が戻ってから頭へと打ってもらいました。
打ち直した喉は液が漏れたのですね。紫色になっています。目立つわ・・・・。

この日は先に整形外科へ初診でかかっていて、MRIを外の専門病院へ撮りに行かなくてはならなかったのです。
MRIの予約時間がペインの処置が終わって会計受付を済ませ、会計前に処方箋薬局に行き薬を出してもらいその後10分もしないで予約の時間となりました。
これが、午後2時頃。予約時間10分前には着いていてくださいと言われていたので近くをぐるぐると回っただけなのですが、お昼を食べる時間もない。
MRIが終了した午後3時過ぎには、また整形外科へ行かなくてはならなかったので病院へ戻り会計を済ませ
たのが午後3時半過ぎバタバタです。
MRI撮りが思いのほか時間がかかってしまったのです。
そこの専門病院は、耳の時も行ったけなぁ。結局、ちゃんと撮れてなくて院内で無理やり予約を入れて撮り直しました。
今度は大丈夫だろうなぁ・・・・。
そう、耳の時もたいしたことないよなぁ・・新聞で似た症状が出ていたので取りあえず行ってみよう。
と軽い気持ちで病院通いが始まって今に至るのだけど、
今回の整形外科もまさか、レントゲンを何枚もましてやCTを飛ばしてMRIを撮ることになるなんて。
ちょっと気持ちが動揺してしまいました。
この結果が出ないと、治療方針が決まらないそうな・・・・・。気持ちは複雑です。
こちらも次回は27日です。

朝9時から一日、お茶の水でバタバタして終わりました。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-12-15 23:00

低気圧

f0114900_15274890.jpg

久々の低気圧通過による雨が降りました。
前日の夕方頃から重苦しい感じとなりました。
仕事が終わってから翌日は仕事が休みでレディースで―で1000円だったので
そのまま映画を観て帰ろうと予定していましたが、予定を取りやめて帰宅。

週末に色々と忙しかったために、疲れも出ていたのでお風呂に入る時間をずらしてゆっくりと過ごしました。
トリプタノール錠の効果もあって12時前には眠りの中。
今朝も薬が抜けなかったのか、休みで気が緩んでいたのか、遅い起床。

お昼前の雨降りやその後でも曇り空など気温の低下もあって、
久しぶりにレスキューのオキノ―ムを飲んだら、ほわっと楽になりました。
が、やはり今は、重く耳がパリッとした感覚で痛いです。なぜかこの時って耳全体(傷周りも含め)から
手術に関与した全てがプラスチックのような固いもので出来ているんじゃないかって感覚になります。
不思議なことでこの硬さは鉄とかコンクリートとかそういうものではなくて上手く表現できないのが辛いです。

夕飯に後にオキシコンチンなどを飲むので、ちょっとこの状態でも我慢してみます。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-12-10 16:42

どうにか誤魔化しながらパソコンが使用できるようになりました。
なのでタイトルも復活。プラスオキシコンチンを倍量と変えてみました。

真冬のような寒さでした。
気持ちの覚悟(寒さの)ができないうちにこう、真冬になってしまうと堪えますね。

今日の診察は内容が盛りだくさんでした。
内分泌科(2ヶ月毎)の受診日は、先ず受付を済ませたら一番で採血に行きます。
予約は内分泌科、ペイン科、形成外科。これに月により皮膚科(円形脱毛症)の受診も加わる時も。
採血→ペイン科→内分泌科→形成外科 と順番を組み立てて行きます。
採血の結果が出るまでは診察出来ないのでその間に、ペイン科へ。ここで診察・処置で1時間。
その後に内分泌科へ行くとそう、待たずに済みます。
最後は形成外科。こちらは耳関係以外でも外来で手術していただいたりで、耳鼻科の経過観察終了後よ利引き継ぐ形で先生のご厚意に主治医になっていただいています。嬉しい限りです。
その他の科はそれぞれに主治医の先生がいます。
ただ今日は、恥ずかしながら9月末に自宅の階段から落ちた時の右手の親指の腫れと痛みが未だに
治まりません。
おまけに指の付け根から手首にかけても腱鞘炎で関節がかなり腫れて痛みも辛いです。
内分泌科の先生に相談したところ、整形外科へ院内紹介をしてくださるそうです。
いままでの担当の中で先生の中でいちばん丁寧で感じのよい先生科も(怒られちゃいますかしら)

 そんなこともあり、今日はイレギュラーな順番となりましたが、やはりペイン科を先に受診するべきだったと
後悔。
形成外科でも混雑に当たってしまい、午後診察時間帯になってしまいましたが、先生はお昼も食べていないようだったので、申しわけないことを話しましたが「いつものことだから大丈夫!」と笑顔で話されていましたが
医者の不養生にならないと良いのですが心配です。
今回も色々と実のある話ができてよかったです。こちらの疑問にも丁寧に応えてくれて考えてくれます。
それでも痛みに関しては、難しい。

メインのペイン科では
オキシコンチンを先週2錠に増量しましたが、途中でほとんどの薬が無くなってしまいました!
痛みどめもボルタレンはあるけれど、メインの痛みどめが無い。
下剤もない(私としてのオキシコンチンの敵は便秘です)
週半ばまでは薬があったので、その間は副作用の眠気も無かった・・。
不思議なことに症状もらくになり、オキノ―ムをほとんど飲まずに済みました!!
が、後半、痛みどめが始めに無くなり、下剤も残り1錠。オキシコンチンも2回分のみ・・。
週の後半は、冷たい風も吹いたり、曇りがちの低気圧が近づく・・・
もう、オキノ―ムさま~のレスキューに頼る状態。
お昼からギリギリの間隔を開けて2本。さらに1本。あ~しんどい。
先生に話したらやはり、途中で薬が足りないんじゃないかと心配してくれていたそうです。
今回は確実に足りるようにと処方してくれました。
今日は注射をしているので、便秘が改善されますように・・・・。
注射の回数が減って薬でコントロール出来てくると病院へ足を運ぶ回数も減るから楽になるんだけどね。
とDrパパ王子。。
注射の最中に話しかけて痛みから気を紛らわそうとしてくれるのですが、ん~、手術の時のことまだ、覚えてますか?って聞かれても、これは忘れないでしょう。この科へ通っている限り。

で、今回の診察の〆は、レントゲン撮影で終わり。

調剤薬局の薬剤師さんと出された薬を見ただけで、うんざりする・・・って話をしてきました。
ほんとにほとんどがこれ、2週間で無くなるんだから・・・。
副作用の出ない丈夫な体に生んでくれてお母さん、ありがとう!
[PR]
# by noriko0113 | 2013-11-30 00:17

オキシコンチン増量経過

昨日の夜から倍量になったオキシコンチンを飲み始めた。
プラス夜だけ眠れるようにトリプタノールも飲んでいるので寝入りは何時もと変わらなかったし、今日の朝は午前中に来客があったので、もしも起きられなかったら…の最悪を考えて夫にメールで起こしてもらうように頼んだ。
が、いつも通りに自分の携帯の目覚まし音で目が覚めた。
結局、起き上がったのは緻密(笑)に考えた逆算で支度などが出来上がる時間だったけど。
夫からの目覚ましはなかった気がする015.gif

ま、いいですが。

朝食後にまたしても二粒飲んだけど今の所は変化なし。
それに、今日は暖かく風もないせいか耳鳴りだけで今の所落ち着いている。

それよりも、9月末に階段から落ちて打ったと思える右手の親指の付け根の腫れと痛みがとれない。
手首に近い付け根部分は腱鞘炎なのか関節が大きく腫れ上がっていて、
ちょっどしたことで痛みが響いてこれは飛び上がりたいほど痛い。
最近は、関節リウマチではないの?と気になる。
ペイン科で痛み止めを打って欲しいほど。
甲状腺もあるので、来週の内分泌科での診察でそうだんするか、近くの整形外科に先に行くべきか…。
何でこう、あっちこっちと…(*_*)

休みのスタバは混んでいて好きじゃないけど、
e0088772_1328751.jpg


こんな風に書いてくれると、ちょっと嬉しいかな♪
[PR]
# by noriko0113 | 2013-11-23 13:06

疼痛治療継続中76回目~

朝晩の冷え込みが強くなってきました。
当然の如く、痛みも快方に向かうでもなく冷たい空気や風に心を尖らせています。
もちろん、いやな状態はくっついてきます。
今日の診察で毎度、同じような状況を話し、レスキューの服用回数がこのところ、日に三度が普通になってきています。
一回目のブロック注射の安静中に先生がベッドのカーテンを開けて
「オキシコンチンを増やすことにします。倍量になるので、次週の診察までに眠気が辛かったら調整してみて下さい。それで次週まで飲んでみて」。
なんといったらいいんだろう。
薬はこれ以上は増やしたくない気持ちでいたので、この薬ではなく、痛み止めのセレコックス錠を増やすとか…。とかなんとか考えてしまい、今回は特にもう、来たくないなぁ。なんて珍しく考えてしまいました。
もちろん、私の訴えた痛みに対しての処置処方なのに……。

辛くて耐えられないから、通っているのに…。
はぁ~。なんだか、虚しい。高い交通費と医療費払っているのが…

たまにあります。こんな時。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-11-22 14:54

疼痛治療継続中75回目

パソコンの具合が悪くスマホでの入力です。
タイトルも今までは気にしなかったけれど、長いです
なので後半は省略です。

前回から1ヶ月近く間があいてしまった。
引き継いでくれた先生=パパ王子は、第2第4週の(金)が診察日なので、奇数週はまた、第1第3週と担当Dr.が違うのです。
どの先生もベテランだから大丈夫よ。となっちゃん先生の話。
この1ヶ月のあいだにほかの先生に予約を入れてもらいましたが、諸事情により行くことが出来ませんでした。
薬はギリギリの状態で、今回は行かねばならぬ!
もちろん、階段落ちにも十分気を付けました。

状態としては、台風などの連続襲来や低気圧によってだいぶ左右されます。
したがって、オキノームを一時間ごとに三度飲むことも結構あったために
オキシコンチンの量を増やすことも言われたけれど薬を減らしたい気持ちが強いので、渋ったところ減量する事を目的として一時的に増やして痛みを減らす事も出来るよ。と言われました。 

オキノームは、何度か書いていますが
痛みなどの具合が辛いときに通常飲む薬と別にその状態を楽にするために飲める癌治療の麻薬です。
オキシコンチンも同じ麻薬類になります。

処方されている分量1包を飲み様子を見て治まらないときは更に一時間後にもう1包飲むと大抵は気付かないうちにおさまっていたりしますが、低気圧や様々な状況で効きが悪いときもあったり、
その日のまた、別の時間帯などでも飲むと1日3包をこえるときがあるのです。
なのでオキシコンチンの量を増やすがどうか検討しましょうと、いうことになったわけです。

これからは、季節風の冷たい風や気温の低い晴れでも重い雲の曇りでも、冷たい雨や雪が降っても大敵となるので辛いです。
職場では、暖房が入り楽になるかと言えば、パソコンの端末の熱が篭もるので扇風機が回っています。これも大敵。
データ入力での視神経や肩凝りも良くないです。
できるだけ、ストレッチを心がけています。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-11-10 14:52

季節

前回の診察日からだいぶ時間が空いてしまったが、運悪く病院へ行けない週が続いてしまった。
どうにか薬はもらっているので、状態的にはもっているけれど。
注射が好きな訳ではないけれど、ブロック注射をしてほしい・・・・涙
体は大事で優先したいけど、だからと言って出来ないこともあるからなぁ・・・・。

通常の処方箋通りに飲んではいるけれど、こういう時はやはりオキノ―ムにだいぶ頼っている。
それに、朝や夜、食後の時間の薬がずれると聞きわけのよいペットでもいるように
薬を飲んでいないよと、重痛みがぐぐっと襲ってくるのがなんだかな・・・。

台風に明けくれた10月後半。
11月にはいって秋が深まり、朝晩の冷えも多くなってきた。
そういった寒さと、職場での暖房と冬でも扇風機(パソコンがズラッとあるので放熱が半端じゃない)から当たる風には要注意せな。
夏は夏で冷房中の温度と風に扇風機の風。
冬は冬で暖房中の扇風機の風に外風の冷えと風。
その中間は梅雨に秋雨前線。

この中で快適な日はどれだけあるんだろう・・・・・・。

来週は行くから。絶対!
[PR]
# by noriko0113 | 2013-11-02 16:12

念願の金沢へ

20日~22日まで石川県金沢市へ旅行へ行ってきました。
金沢は、初の訪問です。
紅葉が始まり、着いた日は雨でしたが翌日はウソのように晴れ渡り少し暑いくらいの晴天でした。

何故に金沢?
これは、私が外耳道癌切除の初の入院時に、父が暇だろうからと近くの書店で旅の本を買ってきてくれた時に目にした場所です。
突然のキャンセルが出たために、当時の入院予定より早い入院となりました。
これについては、一日でも早く手術した方が良いという先生のお考えですので勿論、‘ラッキーだね‘
で、一週間ほど早く入院したので土日は検査もなく暇。
一時家に帰ってもいいよ。と言われましが、え?帰る?実は来て着た服は家の者が自宅へ持って帰ってしまったため、パジャマしかありません。外で履く靴もありません(笑)
初の経験って・・・。今思うと、笑えます。
出産も、盲腸も入院しているのにね。
でも、それでよかったんじゃないかなって。でないと一度帰ったら、病院へ戻るのがイヤになっていたかもしれません。
手術する前に、実家の母が病院から帰る電車の中で途中からのってきた女性の姿にビックリしたそうです。
それは、同じような背格好(私は約164cmほどあります)の似たような服を着て旅行バッグを引っ張って
腕の内側には血液検査をした後の絆創膏を貼っているの。ちょっと具合が悪そうで・・・。
思わず、noriが病院が嫌で逃げてきたのかと思ってビックリしたのよ。目をバチバチしちゃったわ。
と、言っていました。
私の本当の気持ちだったのかもしれません。それが母にはそういった姿で誰かを見たのでしょう。
たぶんその人はじつは、そんなんじゃなくて何かひとつ、私に似ているものがあったのでしょう。
幻覚に近い状況でしょう。

ま。、そんなこともありましたけど、
治ったら?退院したら是非、金沢へ行きたい!と、7年目にしてやっと叶いました。
私が神様にお願いしたことは、これでほとんど叶っちゃいました。
デカ嬢の大学卒業、就職。結婚・・・。
チビ嬢の大学入学、卒業、就職・・・。娘達が一人できちんと生きていけるまで・・。
ただ、チビ嬢が色々あって、挫折し今また自立しようとして頑張っています。
それだけかな・・・・。
そこまで行くまでは、死ねません。って。どうかそれまで命をください。って。

・・・・生きてます。これからも痛みと闘いながら生きていくんだと思います。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-10-23 18:16

明け方は雨がパラついていて空はどんより。
なんでよ~っ。雨ですかっ!!
ともなんともブツブツと独り言を言いながら出かける支度。

今日は、階段から落ちないように慎重に、慎重に一段ずつ下りる。 なんて、最初だけ。
9月の末の診察日の朝、やっちゃってからもう、時間も経つけれど親指の付け根の関節だけが腫れが引かない。
腱鞘炎もあるから一緒になって痛いのったら。
軽くシップをテープで固定中。
すると、誰からも‘どうしたの~‘と、‘治らないねぇ‘と言われます。

今日から麻酔科の主治医がなっちゃんから代わりました。
なんと、呼ぼうが・・この中で。
小さい男の子のお子さんがいるそうで、イクメンパパのような感じ(想像)。
話し方も、ゆっくりめでホワ~んとした空気が流れる   気がした。
王子でも子供がいても確かいいはず。
パパ王子と呼ぶことにしましょっ。

やっぱり、一発目に「手、どうしたの?」でしたね。階段から落ちたことを言うと反応もホワ~ンでした。

体調(痛み)の具合の問診に
最近、軽くて耳に当たる部分も調節できる眼鏡を作り、仕事中に使用しているわけだが、
やはり、痛い部分・耳の側面部や耳の後ろ側が痛重くなる。

痛重いというのは、痛みがジワジワと押されるような重さとジリジリとなる痛みなどが重なってコメカミ部分から耳の周囲から顔の側面顔面麻痺を起こした部分まで広がること。
奥歯の具合が悪いのかと、歯医者にも行き診てもらったけれど、違うらしい。
やはり、神経の広がりで一ヶ所触るとそうやって広がって刺激してしまうようだ。

こんなやり取りはもう、麻酔科にかかった時からしていて、近眼の眼鏡も中々掛けられない。
調子が悪くなる前に外すのは難しい。かと言って遠くが見えないのも困る。
ましてや、近くまで見えなくなってきているというんだから困ったもんだ。
王子は、鼻柱だけで着けるのにしたら?と、フマジメです。
だけど、。そう言うしかないよなぁと、ココロで許してあげることにしましょ。

あとは、、薬に関しては変化なしということで、次回の王子の診察日には仕事で行けないので
11月の診察日までの薬の補充を出してもらった。2週間で7200円。なんてお高いんでしょ!!
それでも、これが無いときっと日常が送れない?か・・・・・・か?・・・。
オキノ―ムも最近は、天気の状態にもよって、一包飲んだ後、一時間くらいの様子で効き目が表れないともう一包を続けて飲む時もあり、出来るだけ一日2包以内で済ませたい・・。
これから秋の長雨、北風などで考えたら鳥肌になった・・。


帰りは銀座に出て、買い物して駅探でしっかり調べて順調に帰れると思ったら、何ぃ~!!車両事故?
もう、新鎌ヶ谷までは迂回で行けてもその先が・・・。
仕方ないグルっと久々に京成で船橋まででて東武線で新鎌まで。所要1時間。
お昼も食べていなくてもう、3時。スタバに寄ってくればよかった。こんな日に限ってなにも飲まず食わず。
金曜って嫌だ。地震の時も病院だったし・・・。

新鎌着いたら遅れて電車が復活したらしい。ギリギリ乗り込んで、家に着いたら15時半。
これからお昼ご飯・・・・と思ったけれど、食べました。
珍しくちょっと甘めのパンを買っておいて良かった。疲れた体に沁みました。

それにしても、帰りは真夏並みの日差しで、暑い!。秋は来るのかね。
[PR]
# by noriko0113 | 2013-10-11 17:58

日常なかで、その日、その時に感じたこと・・ココロの扉を開けてみる 2006年右耳外耳道癌の手術をし 2011年無事に5年を迎えました。現在、手術後遺症:末梢神経障害による痛みと闘い治療中。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31