このところ、仕事が鬼のように忙しく、なかなか希望通りに通院することもままなりません。
久しぶりにペイン科へ行ってきました。

前回から時間が空いてしまった(薬はあったので服用していました)のと、あれほどの残暑が突然の秋本番の気候になり
気温が一気に下がってきたため、体がその差についていけない状態です。
それにもまして、うちの職場は年中常夏に近い状態で、仕事の忙しさでバタバタするために更に外気との関係がおかしくなります。
衣替えの季節ですが、夏物はどこまでしまえばいいの?状態をもう、十何年も続けているのに慣れません・・。
そのうえ、それほどひどくはないですが、更年期が重なったりで。。。(もう、落ち着いてきましたけど・・)

さて、肝心のペイン科では・・。
薬の減量は、この様子だとまだしばらく、このままかな・・。
漢方薬は冷えが出てきたために次回から39番から18番へ戻しましょう。となりました。
今現在の投薬は
リリカカプセル75㎎、25gm、トラマールOD100㎎(50㎎×2)、ツムラ39番
頓服として、ツムラ68番、ボルタレン錠
内分泌科より
ボルタレンにより、胃を荒らしてしまった経緯があるので、他に
胃の粘膜補修としてネキシウム20㎎、貧血の鉄剤、甲状腺の薬、高脂血症の薬(これは甲状腺機能低下症によるもの)などなど
こういった薬となります。

現在の状況は、骨の代わりの筋肉を使用しているために胸鎖骨乳突筋がガチゴチに硬くなっている状態。
耳の後ろからもう一本筋肉がありその筋肉同志が癒着しているかのような状態だそうです。
めったにお目にかかれないくらいの硬さだそうです。
仕事上、端末をいじるのでそれも余計に状態を悪くしているかもしれません。
ブロック注射をしてもらいましたが、稀にないほどの痛さで思わず、泣きの声が出てしまいました。
いつもは、痛くてもぐっと我慢しているので。
注射針がとても細いので、うまく入らない・・・と言われてしまう始末・・・。
またその隣の筋肉と癒着しているかのようにくっついて硬くなっているそうです。
頭板状筋なんでしょうか・・・。

とにかく、お風呂に入って温めて緩く力を入れずにマッサージをしてください。と言われました。
耳を引っ張ったりするのも手かもしれませんが、私の場合は、耳を触ると痛みが増すので、まず無理・・。
最初のころは温めてもどうしようもないくらいだったので、やっぱり幾分でも良くなっているのでしょう。
ただし、湯船に耳をつけてみました。
痛い??お湯が耳に触って痛みを感じた気がした。
特に敏感になっているのが耳介。ここが痛みを強く感じるのです。ほら、今も・・・。(ってわかるか・・・。)

 この胸鎖骨乳突筋
結構、凝っている人は多いと思います。
過労や精神的ストレスの蓄積によって必ず張ってくるそうです。
温めてマッサージをしてほぐしてくださいね。注意することもあるので、ちょっとググってみてもらうといいかも。

スッキリ治したいものですが、骨の代用をしているのでは、無理かもしれない。
仕方のないことですが・・何ヵ所か骨を取っているので、その分の代わりをカバーする筋肉の負担はものすごいものだと思います。
労わってあげないといけないですね。
2週間後予約が取れたので、休みが取れますように・・・。

‥‥手術した手も酷使状態で、痛みが出ています・・・007.gif

寒くなってきました。
私も先週あたりから、秋の花粉かな・・・と思っていましたが、のどの痛みがあります。少し風邪気味のようです。
皆さんも気を付けて・・・

では、また・・。









[PR]
by noriko0113 | 2016-10-15 17:33 | Comments(0)

日常なかで、その日、その時に感じたこと・・ココロの扉を開けてみる 2006年右耳外耳道癌の手術をし 2011年無事に5年を迎えました。現在、手術後遺症:末梢神経障害による痛みと闘い治療中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31